> 症状別メニュー > 子宝骨盤矯正(エコー使用)

不妊の鍼灸治療

子宝骨盤矯正(エコー使用)

腰もだるいし痛いし…不妊にも悩んでいる…これって関係あるの?

腰痛 イラスト
岡崎市にあるいお鍼灸接骨院では、「不妊と腰の違和感の両方に悩んでいる」方も多くおみえになります。
腰痛持ちで妊活中…本当に多くの方がこの2つの症状にお悩みなのです。
どちらも関係が深いのは「骨盤が歪んでいる」ということ。
不妊と腰痛は骨盤の歪みに密接に関係しています。

骨盤の仕組みと妊活について女性の不妊専門整体師がお答えします!

骨盤が歪んでいると
①骨盤回りの筋肉が硬くなり、ぎっくり腰を起こしやすくなります。→腰痛や違和感の原因
骨盤が歪んでいると、
②骨盤の歪みで内臓の働きが悪くなり、血流悪化や活動の低下を招きます。→不妊の原因

つまり、骨盤の歪み自体が腰痛不妊も招いていることがあるのです。

腰痛があっても妊娠する人もいますが…。

image
はい、その通りです。
腰痛があるからといって妊娠に大きな影響を与えるのは「妊孕性(にんようせい・妊娠する力)が低くなっている方」です。
例えば、平均的に妊娠する力が高い20歳くらいの方イメージしてください。
腰痛持ちで夜更かしで冷え性でストレスいっぱいの生活をしていても、妊孕性がそもそも高く、腰痛やその他の愁訴があっても妊娠しやすさにおいて大きなマイナスポイントにはなりません。
しかし、30代、40代…と、卵子も少しずつ年齢を重ねてくると誰しも根本的な妊孕性が低くなるので、腰痛や骨盤の歪みといった要素も、少しでも妊娠の確率を上げていく上で重要な要素となってくるのです。
骨盤の歪みを調整することで血流の改善をはかったり臓器自体が働きやすい環境にしてあげることが、子宮や卵巣の最良のパフォーマンスを引き出す環境要因のひとつとなるのです。

子宝整体の目的と子宮と卵巣の関係

骨盤は子宮と卵巣の入れ物ですので、子宮と卵巣が働きやすい骨盤の状態をつくっていくことが大切です。
骨盤が正常な状態に近づくにつれ、骨盤由来の腰痛の痛みもとれていくことがほとんどです。(重症例や神経痛などは専門の施術が必要です)
普通の整体と違うのは、「子宮と卵巣のための骨盤づくり」をしていく、という点です。
特に良い卵胞をつくっていくことや、黄体機能を高めていくのに適しています。
子宝骨盤矯正は特に卵の質の低下を指摘された方や着床不全の方に適しているといわれています。

いお鍼灸接骨院の子宝整体はエコーを使用することもあります。

骨盤をつくりなしている関節、靭帯、筋肉、血流の状態を把握しながら内臓を守るべき骨盤がうまく機能するようにサポートしていきます。
腰痛などがある場合には手さぐりではなく、エコーで骨盤の靭帯などを確認し、施術にいかしていきます。
ひとりひとりに合わせた子宝骨盤矯正を行いたいので、客観的に骨盤の状態を把握し、整復します。

バキバキやらないソフトな方法で関節にも負担なく施術してまいりますのでご安心ください。
骨盤の骨をゆっくりと誘導するやさしい子宝整体法です。
okazakikotuban

子宝整体を担当する女性整体師はどんな人?

整体師

柔道整復師の平澤愛(昭和54年生まれ40歳です)が担当します。
柔道整復師は3年間、厚生労働省指定の学校に通う必要があり、国家試験をパスした骨格や筋肉専門の国家資格者です。
(整体師というのは資格は必要とせず誰でも名乗ることができます。)
平澤は柔道整復師の国家試験模試で常連1位でした。
平澤が国家資格を受験した年は7000人ほどの応募がありました。
模試はたくさんありますし、全員が模試を受けるわけでもありませんが、どの模試を受けても1位、をとりました。
オリンピック選手などをみてもわかる通り、一流の選手は当然「学生時代その学年で日本一だった」はずです。
学年で全国1位だとしても、オリンピックは学年ごとに争うわけではありませんから、当然のように学年全国1位は必要最低条件だったはずです。
スポーツはあとから伸びる人もいるでしょうが、医学において、基本の知識なくしてよい施術なし。です。

施術者本人がどれくらいまっすぐに医学に向き合ってきたか、努力していく人間かを見極めるのに一番簡単なのは「医療学校時代、どれくらい医学に真摯に向き合ったか」だと思いませんか。

患者さんにとっては自分の身体をあずけるのですから、学年全国1位を取り続ける程度の医学への情熱知識は必要だとは思いませんか。
「学年で常に全国1位」は、スポーツでオリンピックを目指すものにとっても、子宝整体で一流を目指す者にとっても、あたりまえの成績なのです。

特に知識をもってなくても国家資格ももってなくても、不妊の勉強会や学会などで専門知識を習い、勘で施術できる天才的な施術者もいるでしょう。
しかし、子宝整体は「ちょっと腰が痛いから整体にきた」のとは違います。
子宝整体を受けに来る患者さんは、ある意味人生をかけて施術にいらっしゃいます。
医学に真摯に向き合った施術者がエコーを行い、信頼できる知識のもと、もっとも合う方針を立ててもらった上で、施術してもらいたいと思いませんか?

子宝整体の費用

腰痛のエコー観察や子宝整体の料金って高そう…と思われますよね。
当院の不妊の施術料は以下の通りです。
不妊鍼灸料金
3800円→鍼灸などの東洋医学的な不妊施術の費用
750円→子宝骨盤矯正が必要な方のみ行う子宝骨盤矯正の費用

①骨盤の歪みがあり、
②卵子の劣化や着床障害などでお悩みの方
に子宝骨盤矯正を行います。
また、エコーは腰痛などがある方に対し、必要な方に必要なときに行います。
必要でない方には行いませんし、必要な場合も初検時に必ず行うわけではありません。
おひとりおひとりの妊孕性に合わせ、最重要メニューが違いますので、初検時に骨盤のエコーを行う方もいれば2回目に行う方もいます。
ただ、最初から「子宝骨盤矯正がしたい」「骨盤矯正が目的」の方はエコーを行います。
注意1 +750円というのは不妊の施術を受ける方のみの設定となっております。骨盤矯正だけ750円では行っておりません。

エコー使用の骨盤矯正が+750円って、安すぎませんか?

たぶん全国でも最安値だと思います(^^;)
もちろん子宝の骨盤矯正に健康保険は適用されません。自費で+750円です。
医療機器はとても高価なのでエコーのメンテナンスやジェル代など維持費だけでも結構かかります…。
でも!みなさんの不妊治療の経済的負担を少しでも軽くし、最良の施術を行いたい!
いお鍼灸接骨院を頼ってお越しいただいた方が子宝に恵まれてほしい!
最善の施術を経済的な格差なく提供したい!
私たちはこんな気持ちで患者さんをおむかえしています。

ご予約やお問合せは下記のメールフォームをご使用ください。
お電話の方は学会、混雑等によりでられないケースがございますので、何度かおかけください。
当院は患者さんの負担を少しでも軽くするため受付専用スタッフはおりません。
施術からお会計まで施術者が責任をもって行います。

メールでのご相談はこちらから

必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容