> よくある質問

よくある質問

ご来院・通院について

子供が施術を受けるわけではありませんが、子供は連れて行ってもいいですか?

①こそこそ声ができ、おとなしく座っていられるお子さん→ご一緒にご来院ください
②大きな声をあげたり、他の患者様のお部屋をのぞいたりしちゃう元気なお子さん→ご家族にお預けいただいてからご来院ください

当院のスタッフはみな子供好きです。

ただ、当院は耳鳴り頭痛自律神経症状の患者さんがおみえの場合もありますので、大きな音や子供さんの高い音域での大声などに対しては配慮が必要な場合があります。
普段おとなしい子が何かにびっくりして少し大きな声をあげてしまうくらいのことは大丈夫です。
その辺りは譲り合い・お互いさまのお気持ちでお許しいただいております。

また、スタッフ人数的に、お子さんをお預かりできませんので、患者さんが施術を受けながらもお子さんをみていただくことになります。

鍼を触らないように、他の患者さんへのお気遣いをいただけますようにご配慮をお願い致します。
施術を受けながらお子さまをみていただくのが難しい場合は、お子様をお預けになってご来院いただきますようお願い申し上げます。

お子さんが施術を受けられる場合は、上記のケースを問わずお越しください。

妊娠中・妊活中に交通事故にあいましたが、鍼灸(ハリ)は受けられますか?

妊娠中に交通事故にあった場合、接骨院で行う電気療法が受けられないケースがあります。
当院は鍼灸院も併設しているため、接骨院と鍼灸院が協力してお腹の子に影響がないように施術をさせていただきます。
自賠責保険の適用なども相手方の保険の担当者さんとの話し合いになるケースが多いため、まずは当院へご相談ください。

 

どんな服装で来院したらいいですか?

動きやすいお洋服でお越しください。
不妊の施術や骨盤、腰の施術なら上下分かれた服を、肩、背中の施術ならばヒートテックのような伸びる素材のものや、女性はカーディガンをお持ちいただくと治療しやすいです。

こちらでも患者衣をご用意しておりますので、お仕事帰りなどの際も安心してお越しください。
患者衣は清潔なものを無料でお貸出しいたします。

予約は必要ですか?

お電話、メールでご予約をお願いします。

当院は一人一人の症状に合わせて施術を行っていく治療院ですので、急にこられますと治療時間の確保ができません。

緊急の症状の場合でも、応急手当のみの施術になってしまいますので、ご予約をお願いします。

往診も含め予約制ですので、急に来られますとドアが開いていないこともあります。

また、メールによるご予約は直近の日を指定されますと、お返事が間に合わない場合もあります。

お電話がつながらない場合は混雑中、往診中、往診運転中、学会中の場合がありますのでお時間をおいてからおかけ直しください。

 

電話がつながりません。

当院は『往診も含め予約制』となっております。
電話は携帯の方へ転送されますが、受付専門の従業員もいないため、
往診中、施術中、運転中、学会などの臨時休診時にはお電話にでられない時間帯が月に数回程度あります。

着信があった場合、できるだけ速やかにおかけ直しさせていただいておりますが、
往診中の場合は、従業員の携帯電話からの折り返しとなる場合があります。

メールを送ることができる方は、下記ページよりお問合せフォームをご利用ください。

https://iookazaki.com/contact/

長文のメールでの対応は施術が終わってからとなるケースが多いので、夜遅くに返信メールが届く場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。

どれくらいのペースで通えばいいですか?

症状により異なります。

数日の間連続でお越しいただくこともありますし、1週間ほどあけていただく場合もあります。

患者さんとのご予定も相談しながら次回の来院予定を決めていきます。

保険・料金について

健康保険は使えますか?

健康保険、労災保険、交通事故時の自賠責保険を取り扱っています。

健康保険はどんな場合に適用されますか?

接骨院の健康保険は急性の打撲・捻挫・および挫傷(肉離れなど)・骨折・脱臼について、健康保険の使用が認められています。

さらに、患者さんより「いつ」「どこで」「どうしてケガをしたか」といった申告が必要です。

例えば、

・○○公園の入り口の段差で足を捻った

といったように、患者さんからケガをした理由をお伺いする必要があります。

患者さんより上記のような申告がない限り、接骨院で保険を使用することができない決まりとなっています。

これは法律で定められており、当院は法律遵守にて保険を使用します。

 

料金の相談はできませんか?

保険負担分に関しては法で規定されているため、お支払いをお願いします。

自由診療分に対しても、基本的には皆さま平等の料金設定となっています。

しかしながら、疾患さえよくなれば働ける方が、経済的な理由で疾患を良くするための施術に通えないというのは社会的なジレンマであり、当院の精神に反します。
当院では「いおメイト」という制度を設けています。
下記の条件を満たす方は自由診療分のみではありますが、いおメイトの制度をご利用ください。

いおメイト適用条件

・最近まで働いていたが、症状により仕事に行けない
・1ヶ月以上の通院が必要な症状である
・週に2回以上の来院が必要な症状である
・生活に困窮している
・いお鍼灸接骨院でどうしても施術してほしい

いおメイトは上記のような方に対し、自由診療分を割引する制度です。
(お電話でお顔を合わせないうちに初回より自由診療分のいおメイト割引をお約束することはありません。)

交通事故にあった場合、料金はかかりますか?

車に乗られている方は自賠責保険に加入しているはずです。

自賠責保険を使用するので、患者さんにお料金は発生しません。

事故にあわれて、自賠責保険をどのように使用するのかわからない場合等、
何かありましたらお気軽にご相談ください。

0564-54-8005
朝9時~夜21時まで受付
日祝も携帯に転送され電話はつながりますが、折り返しのお電話となることがあります。

治療について

いお鍼灸接骨院の特徴は何ですか?

本当に良くなりたい方がいらっしゃる治療院です。
鍼灸部門では不妊や自律神経系(パニック障害)などを得意とします。
接骨院部門ではエコーを使用し、骨盤矯正を行ったり、ムチ打ちの施術を行うのが得意です。

通常の鍼灸接骨院ですと、たくさんの人数を流れ作業的に施術するところが多いと思います。
全員同じように電気をあて、痛いところをマッサージする・・といったことは当院は行いません。
当院は、予約制にてひとりひとりの症状に合わせてエコーやオーリング検査を行い、症状に合う施術を行っていきます。

指圧や手もみなどを行うような慰安といわれる施術はございませんが、気持ちのよい清潔なリラックスできる個室、最新の治療器、これまでに培った技術で、原因から解決することを目的に施術を行っていきます。