> 症状別メニュー > 前置胎盤の鍼治療

逆子・婦人科の悩み

前置胎盤の鍼治療

前置胎盤の施術

前置胎盤には下記のような種類があります。

・全前置胎盤
・辺縁部前置胎盤
・部分前置胎盤
・定置胎盤

性器出血があり、病院にいって診断されることが多い疾患です。
前置胎盤のまま出産をむかえるにはリスクが高くなります。
普通分娩ではなく帝王切開となる可能性が高いでしょう。

前置胎盤の鍼治療

前置胎盤と病院で診断されても、西洋医学では「様子をみる」以外に打つ手がないのが実情です。
しかし、東洋医学では前置胎盤に用いられる手法があります。

冷えやストレス、骨盤の歪みは東洋医学において前置胎盤の原因のひとつといわれています。
そもそもなぜ前置胎盤となったのかを原因から追究していくことにより母体を整えていきます。
当院では骨盤のゆがみの状態をエコーで確認したり、オーリングテストという方法も使いながら患者さまのお身体の状態をできる限り的確に把握するようつとめています。

前置胎盤の治療頻度は?

前置胎盤の治療頻度はお身体の状態により異なります。
医師から安静を求められているのに無理をして頻繁に外出するのは好ましくありません。
患者さまのお身体の状態でのベストな来院ペースをお伝えし、ご家族の協力の有無により相談して決めていきます。
また、ご自宅でできるお灸や気を付けることなどをメールなどを通じ適宜お伝えいたします。
原因に応じた施術を行っていくため、「ハリ」以外の施術法になることもあります。
患者さまおひとりおひとりに合う施術をご案内し、ご納得いただいた上での施術開始とさせていただきます。

前置胎盤の施術料金

<基本>
初回5000円(初診料含む)
2回目以降3800円

愛知県岡崎市のいお鍼灸院接骨院

0564-54-8005
9:00~21:00まで受付
岡崎市はもちろん、安城市・西尾市・幸田町・蒲郡市・豊田市・大府市・知立市・名古屋からもご来院いただいております。
県外においては、静岡県や三重県、大阪・東京・神奈川などからもご来院いただいております。

メールでのご相談はこちらから

必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容