> 症状別メニュー > 頭痛の鍼灸

頭痛・眼精疲労

頭痛の鍼灸

岡崎市、頭痛の鍼灸

download
頭痛は辛いですよね。

ひどい頭痛となると仕事やプライベート、日常生活にまで支障をきたし人生のクオリティ自体に影響を与えることもあります。

頭痛は、おひとりおひとり原因が違います。
根本的な原因からの施術が大切となってきます。

原因ごとに施術法も違いますので、間違った施術を行ってもなかなか改善されていきません。
当院では、頭痛がどの原因で起こっているのかを詳しく診てから施術に入ります。
頭痛の種類によっては、針以外の施術が適応のケースもあります。
それぞれの頭痛の特徴についてみていきましょう。

首(頚椎の異常)や肩甲骨の異常からくる頭痛

頭痛がある人の中に頚椎に異常がある方が多く見られます。
ストレートネック、頚椎症、肩こりなどです。
当院ではエコーを使い、その異常を客観的にみつけだし、状態にあった施術法を行っていきます。
hata666_R
首や肩の骨の異常や血流異常は脳の栄養不足をうみだします。
というのも脳は人間の身体の中の一番上にありますよね。
心臓より高い位置にあります。
首や肩が凝っていると筋の圧力により脳への血流が行きづらくなってしまいます。
必然的に脳が血流不足に陥り、正常な機能をはたすのが難しくなり、セロトニン不足や酸素不足となり頭痛を引き起こすといわれています。

頚椎の異常は実は他の原因の頭痛と併発していることが多くあります。
例えば、群発性頭痛をお持ちの方がさらに頚椎の異常を持ち合わせたとします。
そうすると、頭痛がでるタイミングや頻度、強さなどが増してしまい、生活に大きな影響を与えてしまいます。
そんな場合、まずは頚椎の異常を先に施術していくとかなり軽減されることが多くあります。

当院は手さぐりでみるだけではなく、エコーや筋硬度計などを使い、西洋医学と東洋医学をかけあわせて患者さまを診ていきます。
患者さまにも画像や数値をおみせしながら説明をさせていただきますので、患者さまにも客観的にどこのどの筋肉や骨に異常があるのかを把握していただけると思います。
ご納得いただいた上で必要な施術に入らせていただきます。

うつからくる頭痛の特徴

鍼灸頭痛鬱
うつ病の症状のひとつに「頭痛」があります。
うつ病の方の35%の人に頭痛が発症するともいわれています。
では、うつ病の方の脳内では何が起きているのでしょうか。
神経伝達物質である「セロトニン」が急激に減少することにより、めまいや頭痛につながります。
つまり、頭痛の前にふらつき感などのめまいの症状がおきていることが多いのです。
また、セロトニン不足は、頭痛だけではなく、胃痛、肩こりなどの症状も同時に引き起こしている場合があります。
肩が凝るのでさらに血流が悪くなり、頭痛を悪化させてしまい、悪循環に陥ることもあります。
当院では肩こりも客観的にエコーで把握できますので「触って硬いから揉みましょう」といった短絡的な施術ではなく、どの筋が緊張しているかやどういった姿勢でその筋に負担がかかるかなども詳しくご案内していき、ご自宅でできることなどもご指導させていただきます。

筋緊張型頭痛の特徴

download
頭にも筋肉、腱膜が存在します。
筋緊張型頭痛になると、
重く苦しい痛み、
頭を締め付けられるような痛み、
と表現されます。

筋緊張型の頭痛の場合は、鍼灸施術のほか、筋緊張の大元の筋へマッサージのような刺激や血流改善の施術を行うことで改善されることがあります。
前頭葉、頭頂葉、側頭葉への頭蓋仙骨法や頸部へのライズトロンマッサージなどを行うケースがあります。

片頭痛の特徴

頭痛のはり
片頭痛の場合は、血流の拍動の合わせて
ドクッドクッと痛むことが多いようです。
吐き気を伴うこともあります。
片頭痛の場合は、鍼もよく効きますが頭蓋仙骨法の中の特殊な手技が特効を表すことがあります。
また自律神経失調状態にあることもあるため総合的な施術が必要なケースもあります。

大後頭神経痛、小後頭神経痛の特徴

頭痛鍼灸 (2)
頭にある神経が、過敏になった状態です。
特に冷えに弱く、温かいところで楽になることもあります。
首の後ろの頭の付け根ところから側頭部、こめかみにかけて大後頭神経、小後頭神経が走っているので、その神経に沿って痛むのが特徴です。
女性だけではなく、男性にも多い神経痛で、こちらのタイプの頭痛の場合は鍼がよく効きます。
鍼に微弱な電気を流すことで神経の過剰反応をおさえることができます。

群発頭痛の特徴

頭痛鍼灸 (1)
群発頭痛は男性に多く、強い痛みが特徴です。
目の奥をえぐられるような痛みで、我慢しながら何か作業をするのは難しいほどの痛みです。

1024a_0079

針以外の頭痛の治し方もあります

そのほかにも頭痛にはさまざまな原因が考えられます。

原因に応じた施術を行っていくため、「ハリ」以外の施術法になることもあります。
頭蓋仙骨法や光治療(スーパーライザー)も頭痛の施術の選択肢に入ってくることがあります。
患者さまおひとりおひとりに合う施術をご案内し、ご納得いただいた上での施術開始とさせていただきます。

頭痛の施術料金

<基本>
頭痛の鍼灸  5000円
※頚椎や血流異常、首や肩、眼精疲労などの施術が必要な場合は、部位に応じた施術料金となります。

愛知県岡崎市のいお鍼灸院接骨院

0564-54-8005
9:00~21:00まで受付
岡崎市はもちろん、安城市・西尾市・幸田町・蒲郡市・豊田市・大府市・知立市・名古屋からもご来院いただいております。
県外においては、静岡県や三重県、大阪・東京・神奈川などからもご来院いただいております。

メールでのご相談はこちらから

必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容